So-net無料ブログ作成

シカペン必見!ジェシカさんV Liveで「Wonderland」を語る 

ジェシカさんの2ndアルバム「Wonderland」と
タイトルトラックでもある「Wonderland」のMVが同時リリースされたのは
前回の記事「ジェシカさん2ndアルバム「Wonderland」リリース!」でご紹介しました。

で、そのアルバムリリース合わせて、ジェシカさんはV Liveにも出演しています。
Wonderland V Live 1.jpg

最初に「Wonderland」のティザーを紹介し、ロケ時の思い出を語ります。
どうやら一番印象に残っているのは「寒かった!」ですね^^;。

まぁ、冬山であの薄着でのロケでは無理もありません。

そしてその話の後に、ファンから受け付けた「ウィッシュリスト」を5つ紹介します。
そこで個人的に一番実現して欲しい「温麺」の話が取り上げられました。

まぁ、字幕では「温麺」なんて出ていませんがK-POP HeraldがこのV Liveを紹介した記事にはしっかりとその記述がありましたので、取り上げてみました。
(すみません、字幕にも出てましたね…訂正してお詫びします。m(..)m)

One of the fans asked to collaborate with Park Myung-soo, a comedian and a singer, who she previously released the hit song “Naengmyeon,” or cold noodles, with. She said she is willing to contact Park and make another song called “Onmyeon,” or hot noodles. “I have love for the song and would like to work with Park again. It was fun,” she said.
(K-POP Heraldより引用)


ポイントだけ翻訳すると
ファンからの「『冷麺』みたいにパク・ミョンスとコラボはしないんですか?」って質問に対して
パク・ミョンスさんに連絡とって『温麺』って歌を作りましょうか。歌は大好きだしパク・ミョンスさんともう一度一緒にやってみたいですね
って感じです。

私も冷麺は大好きですし、あの二人のコラボは最高だったと思っていますから、「温麺」が実現したらとてもうれしいですね。
絶対また大ヒットしますよ。( ̄^ ̄*)(_ _*)ウン


さて、その後はしばらく彼女のトークが続き、クリスマスソング「have yourself a merry little christmas」を披露。
Wonderland VLive 2.jpg

そして、ロケ地で撮った写真を紹介しながらの思い出話となります。
Wonderland VLive 3.jpg

そんな思い出話が終わった後で、ようやくアルバムの紹介ですね。
Wonderland VLive 4.jpg

童話の本がコンセプトということで、しっかりとストーリーも書かれていますし、写真も載っています。
さらにフォトカードも付属していました^^。
つまり、アルバムだけでなく、本としても十分楽しめるわけです。

しかもなんとなんと、童話のストーリーは(絵も?)ジェシカさんの自筆です。
これはもうシカペンにとっては宝物のアルバムになりますよね。

その後、ミニアルバム「Wonderland」それぞれの曲を紹介してくれます。
実は「Celebrate」が大好きで、タイトルトラックにしたかったけどみんなに反対されて諦めたとか
そんなここでしか聞けない話が満載です。

シカペンならば絶対に押さえておきましょう。


最後に投げキッスで終了です。
Wonderland VLive 5.jpg

全体的に緊張が感じられたジェシカさんですが、そこがまたとてもかわいらしかったりします。

どうぞ彼女の魅力を十分にお楽しみ下さい。


よろしければ合わせてこちらの記事もどうぞ。
ジェシカさんのセカンドアルバムは「Wonderland 」~ティザーと写真公開
ジェシカさん2ndアルバム「Wonderland」リリース!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。