So-net無料ブログ作成

SNSD~でもやっぱり絶対にはずせないのは・・・ 

みなさん、こんにちは。

昨日の記事では
メンバーバトルのおすすめ映像を紹介しましたが
そのあと眠りに落ちながら

「SONEならば絶対に見ておいて損はない
 一番に挙げるべきおすすめ映像があるよね!?」

てな感じの
心の叫びに気づいてしまいました。


すでに想像のついた方もいらっしゃると思いますが
「少女時代学校へ行く」(ハングルに忠実だと「少女学校へ行く」)
なのです。

通いの練習生だった彼女たちが
宿舎で共同生活することになり

いろんな困難を乗り越えながら
最後にはサニーさんの母校でゲリラライブを披露し
「School of 楽」(略してSO楽)を卒業するまでの映像です。

当然ながら過去記事でも紹介していまして
SNSD~第一歩」で
その当時に伝えたいことはすべて書ききったつもりですが

今また振り返って
見なおしてみると

メンバー全員が
なんとも少女少女してて
一人前の女性になる手前の多感な美しき時代が
しっかりとドキュメンタリータッチで収録されてて

これこそまさに
「少女時代」
ってネーミングにぴったりの
SNSD若かりし頃の映像だなと思ってしまいました。

Youtube上では
「少女時代 @学校へ行く」といったタイトルで
日本語字幕付きで1/18~18/18まで分けて提供されています。

とりあえず最初の映像と最後の映像を貼っておきますので
他の映像はYoutube上から検索ください。

[funny] 少女時代 @学校へ行く[日本語]1/18 SNSD mステ PV


[funny] 少女時代 @学校へ行く[日本語]18/18 SNSD mステ PV



で、私がこの番組内で一番感動したのは
これまでに何度も記事内に貼り付けている

テヨンさんが橋の上から川にむかって

「私はやれる~~」

って叫んでる部分で
school_03.jpg
まさにここからSNSDの歴史が始まったのだなと
見る度に思いますし
いつだって心の片隅にある映像なのです。

そしてまた
最終回でテロップとして流れていた
彼女たちへ贈られた言葉。

これがまた今になってみてみると
なんとも味わい深くて
うるうるしてしまうのです。
(シカペンとしてはジェシカさんがトリなのも嬉しいのです^^)

三つ子の魂じゃありませんが
やっぱり持って生まれた個性って
変わらないものなんだなぁと
思ってしまいます・・・


テロップは黒字ですので
若干見づらいかとは思いますが
最後に9人のそのテロップ画像をご紹介して
今回の記事の締めとさせていただきます。
(日本語字幕を付けてくださった映像提供者の方にも感謝です)

ほんとに少女時代だった
デビュー前の彼女たちの映像と贈られた言葉と
そしてレディとなった現在の彼女たちのイメージとを
どうかじっくりとご堪能ください。


そしてよろしければ
また別の記事でお会いしましょう。
*以下、番組で紹介された順番です。

・テヨンさん
学校へ行く_Taeyeon.jpg

・ソヒョンさん
学校へ行く_Seohyun.jpg

・スヨンさん
学校へ行く_Sooyoung.jpg

・ティファニーさん
学校へ行く_Tiffany.jpg

・ユナさん
学校へ行く_Yoona.jpg

・サニーさん
学校へ行く_Sunny.jpg

・ヒョヨンさん
学校へ行く_HyoYeon.jpg

・ユリさん
学校へ行く_Yuri.jpg

・ジェシカさん
学校へ行く_Jessica.jpg

にほんブログ村 音楽ブログ K-POP(女性ミュージシャン・グループ応援)へブログランキング

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました