So-net無料ブログ作成
検索選択

SNSD~‘Harper’s Bazaar’ Magazine 

みなさんこんにちは。
前回記事でお約束した、長文インタビューの翻訳紹介です。

なお、何度も繰り返すようですが
このブログで紹介する記事は
ジェシカさんがメンバーだった時の過去記事だけです。

過去ブログ更新を中断して紹介出来なかった時期の
記事の補完を目的としています。

最近のインタビュー記事ではありませんので
お間違いなきよう。


またまたジェシカさんですが、
妹のクリスタルさんと一緒にインタビューを受けていますね。

ネタ元はSoshifiedで
2013年9月18日に投稿されたものです。


撮影された写真を見ると
なんかとってもとんがったファッションになっていますが
ジェシカさんがインタビュー内で語っているように
実生活ではこんな装いはしないようです。

インタビューそのものは
ジェシカさんよりもクリスタルさんが全面に出ている感じ。

ジェシカさんは姉として
妹のクリスタルさんのフォローに回っていたんでしょうね。

妹が心配でならないみたいなことも言ってましたし。

この2人の仲の良さは有名ですし
それ故なのか
ジェシカさんはユナさんもずいぶん可愛がっていたようです。

クリスタルさんのインタビューを読みながら
f(x) 聞いてみようかなって思ってしまいました。(笑)

実際に行動へ移すには
まだまだ時間が必要だと思いますけど。


さて、前置きがながくなってしまいましたね。

それでは、ジェシカさんとクリスタルさんのインタビュー
どうぞお楽しみください。

‘Harper’s Bazaar’ Magazine Interviews Jessica and f(x)’s Krystal
Harper’s Bazaar誌 ジェシカとf(x)のクリスタルにインタビュー

jungsisharper1.jpg

Jessica and Krystal, who sang and danced to music with different rhythms, focused on one rhythm. With just their eyes, the two of them would read each other and drew one another in. Complete as one like that, they seemed relentless and unafraid and were distinctly beautiful.
異なるリズムで歌り踊っていたジェシカとクリスタルが、ひとつのリズムに焦点を当てた。目を合わせるだけで、お互いの世界を読み取り、己の中に相手を引き込んだ。一つに完成されたそれは、不動で毅然としており、まさに美しかった。

Jessica: The two of us haven’t done a rugged image photoshoot together before. My younger sister and I like this type of feeling, but Girls’ Generation has a pretty image, and because my sister is too young to take on this appearance, we couldn’t do it. Also, even though I appear edgy and sharp, please make sure to let people know that I’m not like that in real life. My fans probably know already, but I’m a ‘heodang’. Heodang. (translator’s note: a “heodang” is someone who is odd in their own way.)
Jessica: 私達はこれまでラフな感じでの写真撮影を一緒にしたことがありませんでした。妹と私はこんな感じが好きですけど、少女時代には綺麗なイメージがあるし、妹は若すぎたのでこんな装いをすることが出来ませんでした。それと、エッジのきいたシャープな感じに見えるでしょうが、実生活では好みじゃないことをみなさんに知らせるようにしてください。ファンの人達はもう知ってるでしょうけど。でも、私はホダンなんです。ホダン。
(翻訳者注: ホダンとは自己流で風変わりな人)

I wondered if I should believe these words as is. This is because I couldn’t find a gap in Jessica, skillfully leading the photoshoot. Having debuted 7 years ago, like on stage, she overwhelmed the attention on set with her professional appearance.
その言葉をあるがままに信じるべきなのだろうか。写真撮影を巧みにリードするジェシカに隙を見出すことなど出来なかったからだ。デビューして7年、あたかもステージ上であるかのように、彼女はプロの姿で現場の注目を一身に集めた。

jungsisharper2.jpg

Jessica: I was afraid of photoshoots at first. Because I’m shy and not a model, poses were difficult. Now, the attention of the camera feels comfortable. I’ve learned what appearances look pretty and which don’t. I didn’t have many talents and had a bashful personality, but I tried to become more enthusiastic through this work. Doing that, the way I treat people changed, and I’ve gained the ability that’s not much of an ability, to talk like this to people I meet for the first time. (laughs)
Jessica: 最初は写真撮影が怖かったんです。恥ずかしがり屋だったし、モデルじゃないのでポーズも難しかった。今はカメラの注視が心地いいんです。どんな姿が美しくてどんな姿がそうではないのかを学びました。才能なんかそんなになくて内気な性格ですが、仕事を通じてもっと意欲的になろうと努力しました。そうすることで、人との接し方が変わり、ここのように始めて会った人と話す、才能とは言うにはおこがましい能力を身につけたんです。(笑)

Krystal, who called the completed photoshoot partnered with her sister the ‘Jung sisters’ deviation’, worried about their mother’s response. Honestly, looking at her excited facial expression, it looked like she was kind of looking forward to it, more than worrying.
クリスタル、姉とのパートナー撮影をやり遂げて「チョン姉妹の逸脱」と命名した彼女は、母親の反応を心配していた。実際には、彼女のワクワクした表情を見ていると、心配しているというよりも、楽しみにしているように見えた。

Krystal: I think my mom will say, ‘Isn’t that a bit strong, do a gentler (translator’s note: photoshoot) next time.’ While she does like a cool appearance on stage or screen, she likes seeing my sister or I eating something tastily or playing without worrying about work more. My mom also occasionally says that she didn’t think that we would become singers and act.
Krystal: 母はきっとこう言うと思います。「ちょっとばかり強烈ね、次はもっと穏やかにね(翻訳者注: 写真撮影を)」母は舞台や画面でのかっこいい姿も好きですが、私達姉妹が美味しいものを食べたり、仕事なんか気にせずに遊んでる姿を見る方が好きなんです。そして時折、あなたたちが歌手になって演技するようになるなんて思っても見なかったって言うんです。

As the years went by, the sisters who shyly danced to S.E.S. songs in front of a home video camera when they were younger have become singers and have also gone through initiations for acting. Now, various modifiers support their existence. Early this year, Jessica ended the musical, ‘Legally Blonde’, and Krystal is filming the drama ‘Heirs’, which is about the love and friendships of upperclass, high school students.
歳月が過ぎ去り、幼いころビデオカメラの前で、恥ずかしがってS.E.S.の歌を歌っていた姉妹は歌手になり、演技への入り口も通過した。今、様々な修飾子が彼女たちの存在感を裏付ける。今年初め、ジェシカはミュージカル‘Legally Blonde’を終え、クリスタルは、裕福な高校生の愛と友情を描いたドラマ‘Heirs’を撮影している。

jungsisharper3.jpg

Krystal: Through this drama, I don’t think I’ll be showing a new me or a big transformation. My character is an unruly girl, like average high schoolers, is really warm-hearted, and gets jealous. But that doesn’t mean I’m disappointed. Because I’m 20, I think that I have a lot of opportunities to do new things, even if they don’t happen now.
Krystal: このドラマを通じて、新たな私や大きな変身を見せることはありません。私の役は、本当に温かい心を持ってて嫉妬もする、平均的高校生のような気ままな女の子です。でも、がっかりしたってことではありません。たとえ今は無いとしても、私は20歳ですから、新しいことをする機会はたくさんあると思います。

The entertainment industry is currently overflowing with versatile idol singers. Of them, Jessica and Krystal are like special beings. Though the two, who have showed their skills of being able to melt into any stage, haven’t promoted together, the combination sufficiently makes you anticipate it. You can tell by just looking at today’s photoshoot. The synergy effect the two create with their harmonies is quite something, as they can also draw out delight from the public on their own. During the shoot, while sitting with her back leaning against her, Krystal looked blankly at her older sister, Jessica. There won’t be a reliable wall, or a large door, that guides her in the world like her older sister.
芸能界は現在、多才なアイドル歌手が溢れかえっている。そんな中、ジェシカとクリスタルは特別な存在に近い。2人が一緒に活動したことはないものの、どんなステージにも溶けこむことができる技量を見せつけ、その組み合わせは十二分に期待させてくれる。この日の写真撮影だけ見た限りでもそう言える。一人であっても己だけで大衆から歓喜を引き出すような、そんな二人のハーモニーが作り出す相乗効果はまさにかなりのものだ。撮影の間、背中を姉にもたれて座っていたクリスタルが、姉のジェシカをぼんやりと見つめた。この世には、姉のように頼もしい壁、あるいは導いてくれる大きな門は存在しないのだろう。

Krystal: When I’m with my sister, there’s nothing in the world that I’m afraid of. When I was a trainee, or when I attended school, I really felt reassured because my sister was there. I didn’t know my sister would have this much aegyo (cuteness). I first found out when I saw her active in Girls’ Generation. (laughs)
Krystal: 姉さんと一緒だと、怖いものなんてありません。練習生の時や学校へ通っていた時、姉さんいてくれたので安心でした。私の姉さんがこんなにアエゴ(かわいらしい)なんて知らなかった。少女時代の活動を見て、初めて知ったんです。(笑)

jungsisharper4.jpg

Jessica doesn’t want to become a wall that traps her sister, who is 5 years younger than her, but rather a tree that she can lean on.
ジェシカは、5歳年下の妹を捕える壁になりたいのではなく、彼女がもたれることの出来る木になりたい。

Jessica: I always just thought she was a young child, but she has a really nice body and a tough charm. I never even imagined that she would have that side to her. Even so, I always worry. Like if she would do well in this line of work. At shoots like today, Girls’ Generation members may do things well on their own, but I tend to show concern for my younger sister. While working, there can’t always only be good things, so there are times when I get upset. I want to interfere and clarify things myself. Because we’re in the same line of work, there are some things that I lean on my sister for, so I’m thankful. I can share things that I can’t tell just anyone, and I think she’s my best friend right now.
Jessica: いつだってちっちゃな子供って思っていましたけど、本当にスタイルがよくってしっかりとした魅力もあります。妹にそんな一面があるなんて思ってもみませんでした。でもそうだとしても、いつだって心配です。仕事を上手くこなしてるかなとか。今日みたいな撮影だと、少女時代のメンバーだったら自分で上手くやるでしょうけど、妹に関しては心配する傾向にあります。仕事をしてると、常にいいことばかりではありませんから、イライラするときもあります。自分が乗り出して自分で解決したい。私達は同じ仕事ですから、妹に頼ることもあって感謝してます。誰にも話せないようなことでも妹になら話せて、今は親友だなって思います。

Krystal, who debuted when she was 16 years old, has turned 20 this year. While she has become the age to help her older sister with her troubles, rather than being happy about becoming an adult, she sighs.
クリスタルは16歳でデビューして、今年で20歳になった。姉の問題を手助けできる年齢になったが、大人になった喜びではなく、彼女はため息をついた。

Krystal: Ah, I’m already 20. I don’t like how time is going by so fast either. If you look at it one way, it seems like I spent my years before turning 20 specially, but when I think about it, that’s not necessarily the case. If I wasn’t doing what I do now, I might have wanted to hurry and become an adult, but right now, it feels like I’ve learned too many things.
Krystal: あぁ、私はもう20歳。時の過ぎ去るのが速すぎて好きじゃありません。ある見方では、20歳になる前を特別に過ごしたように見えますけど、それについて考えてみると、必ずしもそうじゃありません。もし今の仕事をしていなかったら、早く大人になりたいって望んだでしょうけど、今は、あまりにも多くを知り過ぎたって感じます。

jungsisharper5.jpg

Though Krystal is a 20 year old girl who wouldn’t be awkward whining, she’s also an idol who debuted 4 years ago. She spent almost half of her teen years as a f(x) member, and, regardless of age amidst that, she dreamed and gained a resolute attitude and confidence as to what she wants to do.
クリスタルは、不平を言ってもおかしくない20歳の女の子だが、デビューして4年目のアイドルでもある。10代のおよそ半分を f(x) メンバーとして過ごし、そして年齢に関わりなく、何をしたいのかについて夢を描き、毅然とした態度と自信を得た。

Krystal: While the road I have to go along from now on is long, and I lack in areas, I do have some greed in wanting f(x) to be acknowledged for our musical color. Our music has a lot of aficionados, but I want to let people who don’t listen [to our music] because it’s convoluted know that there are various kinds of music in the world.
Krystal: 私がこれから進むべき道のりは長くて、不足部分もありますが、 f(x) の音楽カラーを認めて欲しいという欲があります。私達の音楽は、マニア層が多いんですけど、複雑だから[私達の音楽を]聞かない人たちに、世の中にはいろんな音楽があるんだってことを知らせたいんです。

Thanks to her personality of not changing herself or preferences greatly, Krystal wasn’t swayed to the fast changes and flow of the entertainment industry. Trying to find her own rhythm, taking a step away from the center of the entertainment and finding composure, Jessica seems to be just like any other person, yet is different, and has been retaining an inherent color, receiving love from anyone. If their names are called together, rather than individually, that good energy will increase and draw in a greater joy. Before leaving the studio, Krystal added one more thing.
自分自身と好みを全く変えようとしない性格のおかけで、クリスタルは芸能界の急激な変化と流れに影響を受けなかった。彼女自身のリズムを見出そうと、芸能界の中心から一歩引き平安を探し続け、ジェシカは他の人々と同じようでありながら、なお異なり、誰からも愛される独自の色を持っている。彼女たちの名前が一緒に呼ばれたなら、個々に呼ばれるよりも、良きエネルギーが増大し大いなる喜びを引き出す。スタジオを去る前に、クリスタルはもう一言付け加えた。

Krystal: People say my sister and I are really different, but there probably is a similarity as we are sisters. Looking alike yet different, while being similar, is a charm as well.
Krystal: みんなは姉と私がほんとに違ってるっていいますけど、姉妹ですからきっと似てる部分があります。似ているけど、そう見えて違ってる、それもまた魅力でしょう。


Sources: Harper’s Bazaar Magazine, fx2you, je-kwon, dcinside
転載記事:Soshified
日本語翻訳:一刻

にほんブログ村 音楽ブログ K-POP(女性ミュージシャン・グループ応援)へブログランキング

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。